鼻うがいで鼻づまりを解消!予防にもなる、正しい方法とは

鼻うがいは鼻づまりを解消すると共に、花粉症などの予防にもなります。また、鼻の中の汚れも取ることができます。

  1. ぬるま湯を用意し、その中に少量の塩を入れます。
  2. 片方の鼻からゆっくり(1)を吸い、口から吐きます。
  3. これを両鼻行ないます。

口から吐くのが難しい場合は、入れた鼻から出してしまってもかまいません。また、入れるのすらも無理な場合はコットンなどに染み込ませて、鼻に入れるだけでも大丈夫です。

注意:鼻うがいが終わったあとに強く鼻をかむと中耳炎の原因になります。ゆっくり行なってください。

痛い場合は塩の調整を行なってみてください。また、鼻うがい専用の器具や洗浄液もあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加