あなたの鼻づまりは異物が原因の可能性も!?海外で起きた驚きの鼻づまり

鼻づまりの原因は病気だけではありません。驚くべきことに、鼻の中に異物が詰っている場合もあるのです。

これは幼児や小児に多くみられます。小さい子は身の回りの色々なものに興味を持ちます。誤って飲み込んでしまったりするものですが、鼻の中に入れてしまうということもあります。特に、豆やビー玉などの球体を鼻の中に入れてしまうということが多いです。

こんなものも?と驚いてしまうようなサイズの物まで意外と入ってしまうものなんです。

異物が詰まるのは子供だけではない

鼻の中に異物が詰っているのは子供だけではなく、大人でもあり得ることなのです。

2012年11月21日にテレビで放送された「ザ!世界仰天ニュース」では、謎の鼻水が止まらないという女性の話が取り上げられました。この女性は12年間も片方の鼻に異物がつまったまま過ごしていました。片方の鼻が詰っているので、常時鼻水が止まらなかったそうです。

結局詰まっていたのはビリヤードのキュー(棒)の先端で、キューが口に入ってしまった時に折れ、喉の奥から鼻に詰ってしまったということです。こんなことは滅多にありませんが、寝ている間や何かの拍子で鼻に詰ってしまうということが、大人でも十分に在り得るということです。

鼻から異物が入り詰まってしまった時は指でいじるのは危険です。強く鼻をかんでも取れない場合はすぐに病院行くようにしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加